CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
ピアノ教室ナビ
有限会社コネック
MOBILE
qrcode
LINKS
にほんブログ村 音楽ブログ 音楽教室・音楽学習へ
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ
PROFILE
OTHERS
にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村
PR

福岡市博多区バイリンガルピアノ教室

英語とピアノを習いませんか?
現在3歳から60歳まで幅広く教えています。
バイリンガルキッズ・初心者も大歓迎!
レッスン詳細はページ左下のgumiをクリックして
ご覧ください♪
bilingualpianostuiomaya@gmail.com

博多山笠
0


















































    大分、前になりますが、

    朝3:30am起きで博多山笠に

    いってきました!


    いや〜、百聞は一見にしかず。

    ですね!

    九州男児の活気溢れる歓声に圧倒!

    楽しかった〜!





    | events | 14:36 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    箱崎現代音楽祭2012
    0



      懐かしの去年12月末の箱崎現代音楽祭の演奏も御紹介します。

      作曲家、藤枝守さんの植物文様第22集を室内楽で演奏し

      そのあと、ジョンケージのトイピアノのための組曲を弾いて

      音楽祭をくくらせていただきました。


      御興味おありでしたら、どうぞ〜


      | events | 23:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      DAVID BRYANT is in town
      0
        最近のお気に入りのCDは

        オランダ人の友人から貰った

        DJ KOZEのこちら。






        やっぱりCARIBOUをfeaturing

        してあって、意図的なビートの

        ずらし方が半端ない!


        音楽もなんでもそうですが

        心に響くものには余裕がありますね。



        そういえば、

        今日も朝からレッスンレッスン

        でしたが、生徒さんのお母様から

        可愛いすぎるLADUREEの傘を

        頂きました。ジャン!







        一言もLAUDREEが好きだなんていって

        いないのに、なんというこのお心遣

        い!感無量です。


        一生大切に使わせて頂きます〜


        有難うございます!





        あと、昨日は私の可愛い可愛い

        生徒ちゃんが、ピアノドリームを

        修了したので、修了書と共に

        記念写真を撮りました!パシャり。


        ちゃんと練習してくる子は

        人一倍褒めちぎって、なんぼです。


        出来ない子にも褒めてあげて、

        やる気をださせるのも重要ですけどね





        そうだ、支離滅裂な文書で

        申し訳ありませんが、

        昨日はボストンの音大時代の

        同期のジャズピアニストの友人が

        NYからコンサートで来たので、

        見に行ってきました。





        彼は私がジャズ科の中でも


        お!彼は上手いぞ♪と同期ながら

        見込んでいた一人でして、

        やっぱりデビューしました!

        Amazonでも彼のNEW アルバムは

        買えるみたいです。




        なんというか、

        堂々とした大黒柱のような力強い

        ずっしりとした音色が

        小さなピアノから滲み出て

        いて、それとは対照的な彼の人柄が

        より演奏の良さを引き出している

        という....素晴らしい演奏でした。





        音楽って、やはり情の世界ですね。


        情があって、なんぼ。




        ちなみに今日は警固の活海舟

        でお夕食中に



        とてもビックリ、面白いお話を


        聞かされ、いっぱい笑わさせら

        れました!







        なんのことかは秘密です。







        こんな大きな浅利さん。

        はじめて出会いましたね!








        おご馳走様でした。





        | events | 22:17 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        第10回エチュード音楽教室:ピアノ発表会
        0



          先週、3/17日曜日は私の同校の

          先輩が主宰するエチュード音楽教室

          の発表会でした。





          ↑大好きなゆーこ先生!



          GEPの他、私は来月いっぱいまで、

          ここの講師を務めさせてもらって

          いるので、記念すべき発表会!


          当日は9:30集合でしたので、早朝から

          この日の為に選んでおいた

          総絞りの春色のお着物&名古屋帯

          帯締め、帯揚げは妹から借りて

          華やかな感じに着付けして頂きました

          髪型は少し女の子っぽく、(普段は

          THE 男っぽい 笑) 編み込みに!










          さて、受付のセッティングやら

          係りの方への業務説明。

          プレゼントのお渡し、お花の準備

          などなど.........





          あっというまに一部開演!




          お母様と連弾のピアノ歴1年のAちゃん

          もちゃんと最後まで演奏出来、

          私自身もホッとしました〜





          生徒たちの演奏が無事終了後、

          講師演奏で春畑セロリ先生作曲の

          5本の人差し指だけで、演奏する

          "ひとさしゆびサンバ"や

          みき先生とガーシュインのi got rhythm!

          &ピアソラのリベルタンゴを連弾

          しました〜!歳を重ねれば重ねるほど

          演奏が楽しくてしょうがなくなる私。


          http://youtu.be/NGuKAet0iQ4



          こちらの演奏はリハーサルなんで

          とてもしょぼい感じですが.....

          みんなの知るこの曲です!

          ★(●>□・●)★




          人生、諸行無常.....

          こんなものでしょうか.....♪









          みき先生!


          そのあと、さささとランチのお弁当

          で腹ごしらえをし、さぁ、第二部の

          はじまりはじまり〜!!!


          二部の子達は中学生も混じっており

          み〜んなとっても御上手!


          私は裏方でアナウンス担当でしたので

          みんなの演奏前の緊張っぷりを

          緩ませたりしてましたが、私も

          小さい頃は緊張してたなぁ.......

          なんて.....懐かしくも思えました。


          演奏前の緊張は当たり前で、

          逆に緊張が無ければ良い演奏が

          出来るかといえば、そう言いきれま

          せん。適度の緊張感は、観客に一種の

          迫力感を与えてくれますし、演奏にも

          メリハリが付きます。





          この日、無事に発表会が終了したのが

          19:30でした。


          先生方、皆様お疲れ様で

          ございましたー!!


          (^^)/~~~



          先生は皆で4人ですが......




          この日は盛大に盛り上がりました。






          みんな良く演奏したね!!


          これをバネに更に練習していって

          ほしいと思います。


          listening to other students

          performances,i learned so many

          good to know teachimg tips that i also

          find in common in my students.


          thanx to the fantastic opportunity and

          it will make another new step in the

          future, i hope.



          thanks again to all

          especially to other three teachers,

          yuko sensei, sally sensei, and

          miki sensei!









          | events | 09:42 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          妹ちゃん、誕生日おめでとう!
          0




            今日は可愛い妹の誕生日だったので、

            知人が演奏しているポットベリー

            という打楽器グループのコンサートに

            行ってきました。


            池辺晋一郎のビート勝りな

            TEN IDATENという作品からはじまり

            西上和子作曲の日本神話に登場する

            木の守護神、久々能智(kukunochi

            wooden voices)という作品へ....


            久々能智は、

            草木、樹木とその成長を司り、

            地上のすべての緑を支配すると

            いわれているそうです。


            また、木々や緑が山を覆い、生命力に

            満ち溢れることを意味し、マリンバが

            醸し出す樹木の呼吸とコンガや

            タマタムと呼ばれる打楽器の神秘的な

            融合に心をそそられました。

            ふわわ.....打楽器ってやっぱりいいわ〜





            他にも、サウンドオブミュージックや

            永野哲作の組曲「komainu」初演まで

            盛り沢山な内容で1000円のチケットで

            申し訳ないほどの見所満載なコンサー

            トでした。















            話は変わりますが、

            6月に去年一緒に音楽祭で演奏させて

            頂いた松石京子さん(ホットなねぇさま)

            のコンサートがあるようです。

            もし行けたらいきたいなぁ〜



            きょーこねーさんは

            ポップスから現代音楽曲まで

            渋く歌いこなすんです。

            是非、ご興味おありの方は行ってみて

            くださいネ*\(^o^)/*



            それでは、明日は朝7時過ぎから

            着付けでmy生徒ちゃんの発表会

            なので、身支度をして早めに寝ます。


            good nignt





            | events | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            THE CAGEとAKI TAKAHASHI
            0













              感無量とはこういうことなのか.....


              ケージと高橋アキさん。



              人間界から脱出したような開放感。


              素晴らしいかった。


              私もアキさんみたいな


              ピアニストになりたい。




              | events | 20:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              ウエディングにて
              0
                本日は久留米でウエディングの

                演奏のお仕事が2件ありました。


                演奏家として、

                為になることがいっぱいあり

                それと同時に新郎新婦さんたちを

                祝福することが出来、嬉しいかった

                です。さすがに5時半起きでしたので、

                疲れました。





                素敵な経験を


                どうもありがとうございました!!





                | events | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                レミング in 福岡
                0
                  私のダンサーの友人、山本くんが

                  素晴らしい作品に参加します!


                  ご都合があえば、

                  是非行ってみてください。

                  私も鑑賞したことがありますが、

                  彼は魂のように繊細、

                  かつ秘めたpassionに溢れるダンサー

                  です。そして作品も言葉に表せない

                  描き方をされてます!


                  以下、引用させていただきます!




                  西鉄ホールで坂本公成さん監修の
                  『レミングス』に出演します。
                  昨年11月に上演した『ENSENBLE』で改訂初演した「レミング」を中心に、レミングに連なる新作、そして百田彩乃、小笠原萌+今麻美、山本泰輔、それぞれの振付作品も上演します。

                  ※余談ですが、『ENSENBLE』は中西理氏の昨年のベストアクトのひとつに選んでいただいております↓
                  2011年ダンスベストアクト - 中西理の大阪日記 - http://d.hatena.ne.jp/simokitazawa/touch/20111230/p1


                  「レミング」は、十数人のパフォーマーの動物的な熱量が文字通り渦巻く、とても緊迫した、独特の型を持った作品だそうです。



                  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
                  『レミングス』
                  昨年福岡にて上演された〈レミング福岡〉メンバーによる『レミング』の再演を軸に、関西で活躍するダンサーの参加や、メンバー自身による作品を織り込み、さらに新作『レミング2』の上演をも含めた、坂本公成監修による、オルタナティブなダンス作品集。

                  2012年7月4日(水)
                  西鉄ホール
                  福岡市中央区天神2-11-3 ソラリアステージ6F

                  開演=15:00/19:30
                  受付は開演の45分前/開場は開演の15分前

                  一般=前売?2,000 当日?2,500
                  ユース=前売?1,500 当日?2,000(25歳以下、要身分証)
                  〈全席自由〉


                  <上演作品>
                  レミング (2012 version)

                  振付・構成・演出:坂本公成(monochrome circus)
                  作曲:山中透
                  振付アシスタント:浅田佳子(舞無ファクトリー)、小寺麻子(monochrome circus)
                  出演:小笠原萌(Morishworks)、今麻美、百田彩乃、山本泰輔、福岡嗣与、大穂綾子、野崎聡史(ZERO COMPANY)、國武郁美、他/〈以上 レミング福岡〉、浅田佳子(舞無ファクトリー)、小寺麻子(monochrome circus/京都)、浜田優、小倉笑/〈以上 レミング神戸〉、森井淳(j.a.m. Dance Theatre)

                   
                  レミング 2

                  構成・演出:坂本公成
                  出演:レミング福岡+ Coaching Project福岡 vol.3 オーディションメンバー

                   
                  オムニバス3作品

                  『ウツワ』 ── 振付・演出:小笠原萌(Morishworks)+今麻美
                  『奥のほう』─ 振付・演出:百田彩乃
                  『消失点』 ── 振付・演出:山本泰輔

                  作品監修:坂本公成


                  総合演出:坂本公成(Monochrome Circus)
                  舞台監督:伏見武(舞無ファクトリー)
                  照明・音響:(有)アクト ワン
                  制作協力:七緒りか(制作修団プレアデス)

                  主催・お問合せ:
                  PAI 福岡
                  メール pai.fukuoka@gmail.com 
                  電話 080-1700-1141


                  | events | 17:50 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
                  カゲロウ!
                  0
                    先日、ボストン時代、同大学の

                    ピアニストちゃんのロック

                    ジャズバンド、カゲロウのライブ

                    にいって来ました!


                    いやー、メンバー全員死ぬ気で


                    音楽しているな!


                    と、凄まじいエネルギーをチャージ



                    してこれました!



                    サイン付きのTシャツもゲッツ!



                    ありがとう!













                    やまちゃんで、ラーメンも!









                    | events | 14:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    水族館劇場:ドグラ・マグラ
                    0
                      先日、仕事を終えて駆け込むように

                      博多ベイサイドプレイスに一時的に

                      設立された謎の館へアングラ劇場

                      である水族館劇場を鑑賞しに


                      いってきた。



                      なんなんだ!この悪神な建物!


                      ジワジワと醸し出される


                      ダークなエネルギーを怖れながらも


                      掻き起こされる好奇心。



                      そして言わんとばかりに、


                      現実離れした桃源郷へと誘導された


                      のであった。人々が感じる普遍的な

                      孤独。そして、現代にも反映した


                      祖国を想ふノスタルジア。


                      そう、私たちの帰り道は


                      いずこなのか。


                      内容はぶっ飛んでいるのは当然なこと


                      円環的で、漠然としていたが、


                      だからといって、


                      内容を理解してもらうのが劇団の


                      目的ではない。












                      畳の茣蓙にギュウギュウに座り


                      足やお尻が痛くなりながらの3時間半。



                      そこがまた愛着ある。




                      そして、芝居人はみな演劇に命を


                      かけるものばかりだ。


                      滝のような水が天井10メートルあたり


                      の高所から落ちてきたり、クレーン


                      で、役者を乗せた船を登場させたりと



                      やることは大胆不敵!


                      久しぶりに熱意に満ちた芝居で

                      あった。








                      サムライ決心のとき。










                      | events | 15:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |